映像の専門学校へ行こう|プロへの階段を登れ

記事リスト

夢を叶えるために

男性

資格もとれる学校を選ぼう

最近は声の仕事をしている方を、アイドルとして売り出すパターンも増えています。それゆえ今は、昔以上に若い年齢でデビューするボイスアクターもかなり増えました。ただしその場合、多くが未成年という事になるので学校をどうするかがネックになります。夢を追うのはいいですが、高校すら卒業せずにデビューを考えていても保護者や学校の理解は得られないでしょう。それに声優を目指したとしても、すべての人間がそれを一生の仕事にできるわけではありません。実際は途中で違う進路に進むケースも少なくないといいます。そんな理由からも、やはり最低限高卒程度の学歴があった方が安心です。そのため学校を選ぶ時は、声優の勉強だけでなく高校の資格も一緒にとれるところを選ぶべきです。それなら今後の進学や就職を考えなくてはいけない時もスムーズにいくうえ、保護者の理解も得られやすくなります。特に保護者の同意を得るのは、今後学校に通う上でも欠かせませんので是非高校の資格が取れる声優の学校を選びましょう。また、高校卒業の資格が一緒に取れる声優の学校をおすすめする理由はそれだけではありません。高校で学ぶ知識が、声優の仕事に役立つ場面もないとは言い切れないからです。たとえば英語や国語力は、声優の仕事をする上で大きな糧になってくれる可能性があるでしょう。それに高校時代の仲間との集団生活が、その後の仕事に多大な影響を与えてくれるかもしれません。声優の学校を選ぶ時は、そんな先のビジョンも考えて選ぶといいはずです。ぜひ夢を実現するためにも、高校の卒業資格が得られる学校を探して進学しましょう。

Copyright© 2017 映像の専門学校へ行こう|プロへの階段を登れ All Rights Reserved.